原理原則

事業・起業

ワクセルが目指す社会を具現化している実業家・前澤友作の格言

『起業を考えるということは、ひとや社会のことを考えるということ』宇宙旅行やお金配りなど、常にひとがやっていないことにチャレンジしている実業家・前澤友作氏の格言からの学びをソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びとともに紹介していきます。
原理原則

コラボレートにより類を見ないほどの大出世を遂げた豊臣秀吉の格言

『戦わずして勝ちを得るのは、良将の成すところである。』豊臣秀吉はひとをうまく味方に付ける「人たらし」の能力に長けていました。 多くのひととコラボレートすることで戦わずして勝つことや、より大きな成果をつくり続けてきました。今回はそんな豊臣秀吉の格言からの学びと、同じくコラボレートにより多くの方とプロジェクトを推進しているソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びを紹介していきます。
原理原則

2022年の映画化も決定したスラムダンクの格言

『天才とは99%の才能と1%の・・・努力』先日アップした年末特別編の漫画の格言が好評だったため、今回はそのなかから『SLAM DUNK(スラムダンク)』に絞って格言を紹介していきます。『SLAM DUNK』の格言からの学びと、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びを紹介します。
一流のコンディション

闘病の経験から新たなプロジェクトを立ち上げたワクセルのコラボレーター笠井信輔の格言

『苦境に立たされた時に『引き算の縁』から『足し算の縁』へのスイッチの切り替えをうまくできる人は困難を乗り越えることができる』フリーのアナウンサーとして走り出した直後に悪性リンパ腫に罹患し、病気を乗り越えてからも自身の経験を活かし、新たなプロジェクトを立ち上げて活躍されている笠井氏の格言からの学びと、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』主催者の嶋村吉洋氏からの学びを紹介していきます。
原理原則

ひとを育てる極意を教えてくれる山本五十六の格言

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ 話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず』今回は、現代にも通ずる格言を残している軍人・山本五十六の格言からの学びと、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』主催者の嶋村吉洋氏からの学びを紹介していきます。
一流のコンディション

漫画に学ぶカッコいい生き方の格言

年末特別編としてさまざまな漫画の格言を紹介していきます。今回はNARUTOーナルトー、SLUM DUNK、DAYS、青のミブロの格言を紹介しながらソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者の嶋村吉洋氏からの学びを紹介していきます。
原理原則

ビジョンを有言実行する新庄剛志の格言

『誰かに相談しても、間違いなく「無難な道を選べ」と言われるだろうから、誰にも相談しなかった。親父にも「メジャーで通用するはずがない」と言われたけど、全然気にしなかったし、むしろ闘争心に火がついたね。』監督としてあらためて注目を集めている新庄氏の格言からの学びを、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びとともに紹介していきます。
原理原則

投資家としての顔も持つ通信の基礎を築き上げたクロード・シャノンの格言

『非常に単純なものが、世界でもっとも複雑なものをつくり出せるというのは、とても魅力的なことだ。』今回は、デジタル世界の基礎を築き、アインシュタイン以上の天才といわれているクロード・シャノンの格言をソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びとともに紹介していきます。
原理原則

ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』のコラボレーター・大嶋啓介の格言

『視点が変われば未来が変わる。』今回は、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』のコラボレーターであり、居酒屋『てっぺん』の「本気の朝礼」でも有名な大嶋啓介氏の格言を、ソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びとともに紹介していきます。
原理原則

『燃えよ剣』で話題の新選組!義に生きた男・近藤勇の格言

『忘れてはならぬものは恩義、捨ててはならぬものは義理、人にあたえるものは人情、繰返してならぬものは過失、通してならぬものは我意、笑ってならぬものは人の失敗、聞いてはならぬものは人の秘密、お金で買えぬものは信用』今回は、『燃えよ剣』で再度注目を浴びている新選組から、局長・近藤勇の格言とソーシャルビジネスコミュニティ『ワクセル』の主催者である嶋村吉洋氏からの学びを紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました